中高一貫校の塾選び②予備校講師のアドバイス

通塾するにあたって一番気になったのは,通塾時間が負担にならないかということでした。

下校時に途中下車すれば予備校もずらりとありますが,中高一貫校の中学部コースを設けている予備校は限られていました。しかし時間的には効率良く通えます。

もう塾選びで失敗したくない。そこで予備校で教鞭をとる友人にアドバイスをもらうことにしました。

「〇〇に通わせようと思うんだけど,学校帰りに寄れるし」というと

「あんなとこ通わせたらダメよ」とバッサリ。

「少し足伸ばしたらいい予備校あるんだから,そこ通わせな」と。 自宅と反対方向。少し躊躇するもののプロの意見は貴重です。

彼女は「手前みそだけど」と前置きし自分の勤め先を含めて以下3校を勧めてくれました。

〇台,〇塾,〇会進学教室

この3校は教材開発に力を入れていて,講師のレベルが高いらしく。あと

「〇進は行かないほうがいい」と。

そこは講師にお金をかけていて教材はいまひとつらしく,そういえばアルバイトに模試の問題を盗ませる事件がニュース沙汰に…。

人気講師を売りにしているので,講師に食いついて集中できる子には向いているみたいですが,英太のように集中力に欠けるタイプはよい教材を使っている塾が向いているそうです。

こうしてまず3校の中から1校の入塾テストを受け,

春期講習から通うことにしたのです。